セフレにするためのデートプラン!3つの職業別デートコース解説

セフレとの付き合い方

この記事は、セフレにするためのデートプラン!~3つの職業別デートコース解説!というテーマで、女性をセフレにするためのデートプランについて説明します。

この記事を読めば、セフレ化のためにどのようなデートプランを立てれば良いか分かり、女性をセフレにする可能性を高めることができます。

セフレが欲しいけれど、デートプランに自信がない方、様々な女性をセフレ化したい方は、ぜひ参考にしてください。

 

おすすめの出会い系サイト

セフレ作りにおすすめな出会い系サイト

PCMAX
セフレ作りの王道!登録&年齢確認で無料ポイントが貰えます

ハッピーメール
最大で1200円分の無料ポイント進呈中
※18歳未満は利用できません

デートプランのゴールはラブホテル!

女性をセフレにするためのデートプランとはどんなものでしょうか。

それは、最終的にラブホテルに到達するプランです。

当たり前のことですが、ホテルにさえ行くことができれば、どんなデートプランを立てようとも、セフレ化の道が開けます。

ですから、セフレ化を狙うためのデートプランを立てるのは、「どうやってラブホテルに到達するか」を考えることと同意です。

 

時間や予算に限りがあるならば、それを計算してプランを立てなければなりませんし、デートの場所も考える必要があります。

無理のないデートプランをたてて、スムーズに相手をホテルにエスコートするのが、セフレ化をするコツです。

 

セックスが終わってから、「この人ともう1度会いたい」と思わせたら、セフレ化は成功ですので、良いデートプランと、楽しい会話と、気持ち良いセックスで、女性をセフレにしてしまいましょう。

以下で、女子大生、人妻、社会人という3つの職業別にデートプランを解説しますので、参考にしてください。

女子大生、放課後のデートプラン

まずは、女子大生と出会った時のデートプラン。

授業が終わって放課後にデートをする場合とします。

女子大生とのデートプランは、比較的立てるのが簡単です。

 

授業が終わった放課後は、夕食や飲みにも誘いやすく、その流れでホテルに誘うことができるからです。

大人な面を見せて落としたい時は、女子大生が一人では入れないような、お洒落なレストランやバーなどに連れていきましょう。

大人な雰囲気に女子大生は弱いからです。

 

デートを安く済ませたい時は、大衆居酒屋などのデートでも女子大生は喜びます。

普段行っているので、緊張感も少ないでしょう。

居酒屋などで済ませる場合はムードに頼れないので、女子大生を話で楽しませることが必要ですが、相手の話を聞いて共感してあげるだけでも、好印象を与えることができます。

最初に大衆的な店で食事をして仲良くなり、2軒目で大人の雰囲気の店で過ごしてムードを高め、最後にホテルに誘うという合わせ技もおすすめです。

 

 

女子大生は比較的時間がありますが、デートに行く前に、門限終電だけは確認しましょう。

実家暮らしの女の子だと、泊りを嫌がる可能性があるので、終電までにホテルから出られるようなプランが賢明です。

また、社会を経験していない学生は時間にルーズなことも多いため、待ち合わせは余裕をもって設定した方が無難でしょう。

 

女子大生の放課後デートプラン例

待ち合わせ(18時)→居酒屋やカジュアルな店で食事(~20時)→大人な雰囲気のバーへ(~21時半)→ラブホテルへ(~24時、終電前解散)

人妻、平日昼間のカフェデート

次は、人妻と出会った時のデートプラン。

夫や子供が出かけている平日昼間のデートの場合を解説します。

人妻と昼間にデートする場合は、時間との戦いです。

昼間、専業主婦は暇だと思いがちですが、家族にバレないためにも、家事や夕食の支度などを完璧にこなさなければなりません。

小中学生の子供がいれば15~16時くらいには家に帰ってくる可能性があるので、そのくらいに帰りたがる人妻は多いです。

 

セックスの時間を考えると、かなりタイトなスケジュールを組まなければなりません。

できればゆっくりランチデートをしたいところですが、セックスもしたい場合は、時間がないのでカフェデートをおすすめします。

ランチは大抵11~12時頃に始まるので、2時間過ごすと13~14時となり、セックスの時間はなくなってしまいます。

しかしカフェでしたら9時~10時頃には開いており、お腹がすいた時は軽食をとれることも多いので、2時間話しても11~12時。

ホテルに行く時間はあります。

時間を無駄にしないためにも、ホテルの場所や経路はしっかり調べておくべきでしょう。

 

幸い、男性との出会いを求める人妻は、欲求不満、セックスレスであることが多いので、セックスへのハードルは低め。

丁寧な対応と絶対にバレない安心感さえ与えれば、口説くのは難しくはありません。

人妻との昼間のデートは最初の2時間が勝負と心得ると良いでしょう。

 

人妻との昼間のデートプラン例

待ち合わせ(10時)→カフェデート(~12時)→ホテルへ(14~15時には解散)

社会人、週末夜のデート

最後は、社会人の女性と出会った時のデートプラン。

次の日が休みの週末の夜の場合です。

社会人の女性と週末にデートする場合は、場所が肝心です。

 

週末はラブホテルが混雑するため、ホテルが少ない場所だと、満室で入れないということがよくあるからです。

ラブホテルの予約は可能ですが、女性を口説く段階では、必ずしも時間通りに入れるとは限らず、断られる可能性もあるので、予約はしにくいでしょう。

 

ですから、週末夜のデートは、ホテル街がある繁華街で、女性の好みに合わせたお店をおすすめします。

社会人の場合、お店のチョイスは、相手によるので、事前に好みを聞いておいた方が良いでしょう。

繁華街なら大抵のジャンルのお店がありますから、行く店に困ることもありません。

 

1軒目からすぐにホテルを狙ってもいいですし、女子大生と同じように2軒目にバーなどを挟んでムードを高めるのもおすすめです。

社会人なら、女子大生と違って時間は自由です。

次の日が休みなら、泊りでのセックスも狙えるので、ラブホテルの確保だけはしっかりとして、デートプランを実行しましょう。

 

社会人との週末夜のデートプラン例

繁華街で待ち合わせ(19時)→事前に好みを調べた店で食事(~21時)→バー(~23時)→ホテルへ(宿泊狙い)

まとめ

出会った女性をセフレにするためのデートプランは、「どうやってラブホテルに到達するか」を考えることです。

時間、予算、場所などは、全てラブホテルに行くために計算して決め、相手をスムーズにホテルにエスコートすることを心がけましょう。

 

女子大生との放課後デートなら、まずは馴染みやすい店で仲良くなり、次に大人な雰囲気の店でムードを高め、ホテルに誘うのがおすすめ。

女子大生は大衆的な場所にもなじみますし、大人な店への憧れもあるので、上手く利用しましょう。

 

人妻との昼間デートは、時間との戦いです。

人妻が家庭に戻らなければならない時間から逆算して、最初の2時間でいかにホテルに持ち込むかが勝負。

ランチよりも早く行動できるカフェデートをおすすめします。

 

社会人との週末夜のデートは、場所が肝心。

週末のラブホテルは混雑しているので、ラブホテルが豊富なホテル街がある繁華街周辺でデートして、ホテル行きを狙いましょう。

社会人なので、宿泊してのセックスもねらい目です。

 

「ラブホテルに行くこと」を最終目標に、相手女性にあったデートプランを立て、スムーズなエスコートでセフレ化を狙ってください。

おすすめの出会い系サイト

PCMAX

・アダルトに強くセフレ作りに〇
・累計会員数1900万人突破
・1日のアクティブ会員60万人の大型出会い系
・登録&月額費不要のポイント制
・法律遵守!インターネット異性紹介事業認可済み
・登録から48時間はポイント購入量最大1.5倍でお得

アプリ版もありますが、高機能でポイント料金の安いブラウザ版からの登録がおすすめ

登録&年齢確認で貰える無料ポイントもあります。

PCMAX
公式サイトリンク(R18)

※法律により利用には年齢確認が必要です

ハッピーメール

・累計会員数3000万人突破国内最大級の出会い系
・恋人探しからセフレ作りまで幅広い利用者層
・登録&月額費不要のポイント制
・法律順守!インターネット異性紹介事業認可済み

国内最大級の有名出会い系サイト。登録者数が多いのでセフレ目的の会員も見つけやすい。

登録&年齢確認&メールアドレス登録&プロフィール記入で最大1400円分の無料ポイント進呈中。

ハッピーメール
公式サイトリンク(R18)

※法律により利用には年齢確認が必要です

セフレとの付き合い方
セフレの作り方徹底ガイド
タイトルとURLをコピーしました